宅建業免許申請新規同時加入で保証協会加入手続きも無料でサポートいたします。

 

 

宅地建物取引業免許とは?

 

宅地建物取引業 (以下「 宅建業 」という)を始めるには、 宅建業法 に基づく 国土交通大臣 または 都道府県知事の免許 を受けなければなりません。


【国土交通大臣の免許は】

二つ以上の都道府県の区域内に事業所を設置して事業を営もうとする場合


【都道府県知事の免許は】

一つの都道府県のくいきないに事業所を設置してその事業を営もうとする場合


宅建業免許 は、個人でも法人でも申請を受けることができます。


そして、宅建業免許は、 5年ごとの更新 が必要になります。


忘れないようにしましょう。5年もあると、ついつい忘れそうですよね。

 

【業務対応地域】

東京都内全域対応|港区、新宿区、渋谷区、千代田区、品川区、文京区、世田谷区、豊島区、荒川区、中野区、杉並区、練馬区、江東区、足立区、葛飾区、墨田区、中央区、目黒区、北区、大田区、江戸川区、板橋区、台東区、三鷹市、武蔵野市、立川市、日野市、調布市、多摩市など全て対応

神奈川県、埼玉県、千葉県などの他府県も対応しますので、ご相談待ちしています。

東京都で宅建業免許申請なら港区の行政書士南青山アーム法務事務所にお任せください。問い合わせはこちらからどうぞ|東京都港区で宅建業免許申請なら港区の行政書士事務所 南青山アーム法務事務所にお任せください。
2019年01月11日